しり


振り返ったお顔はとても美人さんです。しりは圧倒的なずうずうしさを感じさせるばかぞうさん。

本日は靴を買って、これで一年は靴の心配をしなくてすむようになったのです。
それから実家でゲーム大会。麻雀は不発だったのです。すばらしいイーシャンテン、テンパイまではいくのですがなかなかあがれず…

終盤はやけくそで国士を狙い、リャンシャンテンまでいきましたがやはりむりでした(^-^;)

思い出の映画その③「お早う」小津安二郎監督
とてもおおらかな映画なのでした。普通の暮らし、長屋、土手、駅、看板、懐かしくてすてきな風景を堪能しました(^-^)