でれん


でれんとするばかぞう。カーテンに隠れるのが大好きで、カーテンをめくるとねぼけているのです。

本日は普通に仕事、がんばってます。

思い出の映画⑦「隠された記憶」ミヒャエル・ハネケ監督
「良心の呵責」について考えさせられる映画でした。映像も鮮烈(>_<)