おふとんの


おふとんでフカフカのばかぞう。自分の毛をそこらじゅうにつけて、ムシムシにあたたまって喜んでいるのです。

三沢光晴さんの訃報に大きなショックを受けています。大きくて、強くて、かっこよかった三沢さん。私は、ふつうに好きで憧れていたのです。
全日時代の三冠戦、名勝負の数々、たくさんの思い出があります。
ノアを立ち上げてからは他団体との交流も印象的で、特に力皇とタッグを組んだ小川・村上組との対戦は体が震えっぱなしになるほど興奮しました。
緑色のタイツも、入場してからいつもロープの感触を確かめて、前屈して、コールされると腕をあげてファンの歓声にこたえていた姿も、「三沢ワイパー」も、エメラルドフロウジョンもエルボーも、川田のパワーボムをウラカンラナで切り返す姿も…
とてもとてもかっこよかった!!とにかく、かっこいい姿しか思い出せません。
ディファに試合を観に行き、開場を待って並んでいるときに、
三沢さんが横をすーっと通って会場に入って行きました。
ありありと覚えているのに、あれはもう10年ぐらい前なのかな。
色が白くて、上半身がすごく分厚くて、やはり普通の人とは全然違う!と大興奮したのです。

たくさんの夢と興奮を与えてくれた三沢さんに、今はただ感謝…