タランティーノ


有楽町で「イングロリアス・バスターズ」を観てきました。クリストフ・ヴァルツ!すごかった…そしてブラピ、あなたって人は…
写真は冬でも日焼けに余念がない、日サロのばかぞう。背中をこんがりいているところです。

銀座方面へ行くたび思うのですが、有楽町と日比谷と銀座と新橋の境目がわかりません。右も左もわかりません。
昔は「並木座」や「銀巴里」、「シネスイッチ」に一人で来ていたのに。どうやって来ていたんだろう??

そんな中、偶然いい喫茶店を見つけたのです。「珈琲館 紅鹿舎」昭和32年創業とのこと。ザ・昭和でした。「カフェパウリスタ」(ここも一人では二度とたどりつけない)に続き、銀座エリアのお気に入りスポットになりました。何が紅鹿なのか、名前の由来が知りたかったなー。

今日予告編やってた映画、ぜんぶおもしろそうだった。アイガー何とか?というドイツ戦時中プロパガンダのために登山する隊の映画。それからワイズマンのバレエのドキュメンタリー、それから「ずっとあなたを愛してる」というフランス映画。それからこわそうなパク・チャヌク監督の新作。
やっぱり映画は映画館で観るのがいいなー(*'ω'*)