ひえー



写真は、2007年11月のばかぞう。背中をぐにーとつかまれています。そのあとはまた仏頂面でみんなが寝るのを待っています。

今日はPSP版「Eye of Judgment」に燃えていました。ついにストーリーモードクリア!ハァハァ…。ディオスクリも強かったけど、ティノ→シオン→凱旋シオンは本当にきつかった!AIがとにかくすごいです。ティノだっけな、Yakushaデッキにはかなりてこずったし、凱旋シオンのドラグーン含む機巧デッキも圧倒的でした。
でも、カードゲームのおもしろいところで、あきらめずに続けていれば、相手が思惑通りのカードを引けずにこちらの展開に持ち込めることもあるのです。
そんな私のデッキは、ミーハーデッキというか、ロミリ・ウォマック・ポルクス・カストゥールなどのオールスターをゴっそり入れて、いざというときには鬼法丸に頼り、残りはマナコスト1のカードでびんぼうターンをしのぐというものです。
ストーリーモードが終わってもバラエティに富んだCOM対戦でポイントをためてカードを入手したりできるし、かなり長く楽しめそうです。

夜は頭痛でクラクラ…電車では職場の方に借りたマンガ、荒木飛呂彦先生の短編集を読みました。濃厚…。