読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休暇

なんだかんだやることもあって気になるし、仕事の効率が著しく落ちてきたので、思いきって長めの休暇をもらいました。

仕事が来てうれしい(信用される喜び)、作業自体の楽しみ(勉強になる・シナリオ自体のおもしろさ)よりも、「あ”ー…なんかもうだめ、やりたくない」という気持ちが上回り、ぎりぎりまで作業から逃避して、締切直前のアドレナリンでようやく土嚢のように重い頭を動かすような状態だった。ここ2ヶ月くらいは本当にひどかった。

脳を必死で絞っても貧弱な語彙しか出てこない、スケジュールの厳しさもあったしストレスや疲れや更年期やいろんなファクターが絡み合った結果だと思うけど。それでいったんリセットしようと思った。

ノリノリだった時もあったんだけどな。すごくよくできた!って満足感で、納品したあとも自分の翻訳を読み返して悦に入ったりとか(←我ながらきもちわるい)

まずはのんびりして、それから歯医者や病院、実家の片付けの問題等、のびのびにしていたことに向き合う予定。予定…

大丈夫かな。仕事は、お金と社会的信用がかかっているから必死でやるけど…それ以外は果てしなく自堕落だから。また寝てばかりになるのでは…

そんな不安もあるけど、とりあえず今は、自分で自分のスケジュールを決められる喜びに浸っていよう。「今日は一日昼寝」にしたっていいんだし。ムフ