東京

久しぶりに東京のど真ん中へ。御茶ノ水へ行くのに、東横から渋谷~代々木~御茶ノ水のJRコースにしようかな?と思ったけど、渋谷ダンジョンを通るのがおっくうで中目黒~霞が関御茶ノ水のメトロコースに変更。

メトロは趣があっていいけど、中央線の景色も楽しみたかったかも。市ヶ谷~飯田橋の車窓から見える釣堀と、ペンキを流したような真緑の水を見たかったな。

それは大学時代の数少ない思い出。あのへんの大学に入ったのに、なんとほとんど行かずに中退しちゃったのでした。元々行きたくなかったのを、両親に懇願されて入学はしたものの…

すごく勉強したいことがあれば通ったかもな。でも若者があんなに大勢集まる空間は、どのみち無理だったかな…今よりさらに著しく社会性が欠けていたのだし…

それはそれとして、今日歩いた御茶ノ水はやはりアカデミックでヒストリカルな街で、なんというか東京のエッセンスを凝縮したような雰囲気だった。あまり景色が変わらないうちに、一日かけて名所を観光したいな。神田明神ニコライ堂湯島聖堂

あっ、そういえば全然違うけど電車の中吊りでスカイツリーウルトラマンイベントを知った。あれも行きたいな。ちょっと遠いけど…