格闘技

ふー、よく寝た…。お休みをもらったので、お片づけをするか美容院に行くか…お気に入りのサンダルのかかとがすり減っているので、修理用具を買いに行くか…と思っていたのに、全然知らないうちにフトンで寝ていた。

時間ができるとたまにプロレス・格闘技情報をチェックする。気になるのは4/17のRizin…
桜庭、シウバの名前を見て、ええっそれはさすがに…と絶句した。シウバはまだ動けるかもしれないけど、桜庭は前回の試合でわかったじゃないか。しかもタッグ戦だって。何それ、IGFか?猪木がからんでるのかな…と思ったら藤田の参戦も決まったようで、ますますうさんくさくなってきた。いや、最初からうさんくささ全開だったじゃないか…

他のカードを見ると、そっちはわりと期待できる気がする。それでも、今さらPRIDEみたいな興行を見られるとは思っていない。未知の強豪がまだまだ世界にいるのでは、みたいなワクワク感はない。みんな同じような水準のトレーニングを受けるようになって、平均化されてしまった。それはしょうがないとしても、マッチメイクに露骨に政治力というか大人の事情があらわれちゃうと、見る方はげんなりするよ。

それでも17日は、なんだかんだ言いつつ見ると思う。桜庭、所、田村…見届けたいという気持ちがある。それに、もしかしたらものすごい試合が見られるんじゃないかって、わずかに期待してしまうんだ。出る以上は、勝ってほしい!と思ってしまう。応援してしまう。

あと1週間半か〜。